前のページ TOPに戻る 次のページ

第三話【12】



《幻影の像》のコピー能力 … 戦場に出る直前でコピー先を選択するが、対象としては取っていないため
プロテクションや被覆、呪禁などの対象に取れない生物も選択可能。







《通電式キー》… 1マナとタップコストで、アーティファクト1つを対象とし、それをアンタップする起動型能力を持つ。

幻影クリーチャーサイクル … 《幻影の像》を含む、基本セット2012のクリーチャーサイクル。
「呪文や能力の対象になったとき、それを生け贄に捧げる」ペナルティ能力を持つ。

ペナルティ能力 … ライフの損失やダメージなど、自分に不利益になるような効果のついた能力のことをしめす俗称。






《毒牙スリヴァー》 … (1)(緑)1/1のスリヴァー。自軍スリヴァーに接死を付与する。


クルフィックス … ニクスへの旅の神サイクルの一枚、《彼方の神、クルフィックス》。伝説のクリーチャー・エンチャント。


《外科的摘出》 … (黒/Φ)のインスタント。墓地にある基本土地以外のカード1枚を対象とし、
墓地、手札、ライブラリーから同名カードを探し、追放できる。
その過程で、相手の手札、ライブラリーのピーピングが可能となる。

ピーピング … 相手の手札やライブラリーなど、公開領域でない情報を確認及び公開させること。
前のページ TOPに戻る 次のページ























(スマホブラウザの広告対策用改行)